2012年03月01日

漫竜杯公式ツイッターアカウントを作成しました

みなさんお久しぶりです。

いよいよ大会まであと10日を切りました!
本当楽しみですね!

さて、当日までの大会情報や、速報などを皆さんにお伝えするために漫竜杯専用のツイッターアカウントを作成しましたのでご紹介します。

アカウント名:manryuhai
名前:漫竜杯
https://twitter.com/#!/manryuhai

漫竜杯に関する内容については、「#漫竜杯」のハッシュタグをつけてつぶやいていこうと思いますので、皆さんもよろしければご活用ください。


それでは!


posted by いすと at 18:24| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

オタマックさんからのメッセージ

皆さんこんばんわ。
今日は漫画ノベル部でいつも管理人がお世話になっている東京のGオタマックさんからコメントをいただきましたのでご紹介したいと思います!


---------------------------------------------------------------

このblogをご覧になっている皆様!初めまして
東京都からGオタマック@ラスクでプレイしている者でございます☆

まず最初に・・・漫画ノベル限定大会開催決定、おめでとうございます!
これがまた漫ノベの聖地こと美濃加茂テラヲハウスでの開催ということで
どんな名勝負&どんな推し漫画ラノベが飛び出すのか楽しみで仕方ありません!!

「サー対実装で好きな縛りが気軽に出来る反面、店内対戦やオフ会の回数が激減した」
と自分の周りのQMAプレイヤーさんは口を揃えておっしゃってましたが
この漫画ノベルというジャンルはオンオフやオフ会、そして今回の漫竜杯のような店舗大会を開催し
独自の盛り上がりを見せていて本当に素晴らしいと思います☆
そんな素晴らしいジャンルを心の底から楽しんでプレイさせて頂いてる自分は本当に幸せ者です><

お噂では漫画ノベル部以外の方も今大会にかなり興味を示されてるようで
ほんと・・・どれだけの規模になるのかも良い意味で未知数♪
サークル対戦でいつもご一緒しているあの人ともしかしたらお会いすることができるかも!?
自分のような県外からの遠征プレイヤーさんもどれだけいらっしゃるのか!!
楽しみで仕方ありません!!(二回目☆

もし地元プレイヤーだったら何が何でも運営メンバーとして参加したいところなんですがw
今回は遠征プレイヤーとして漫竜杯を影で支え、熱く盛り上げることができれば最高です!!!

このblogをご覧になっていて漫竜杯参加をご検討されてる皆さんへ

当日は思いっきり楽しみましょう!!&ドンドン話しかけちゃって下さいね☆

以上 Gオタマック@ラスクより♪

---------------------------------------------------------------

このブログのためにわざわざコメントをお寄せいただきありがとうございました!
漫竜杯の開催は、このオタマックさんが企画された2011年末の漫画ノベル部オフが発端なんです。
この方なくしては漫竜杯の企画も生まれることはありませんでした。
まさにこの方こそが漫竜杯の産みの親と言っても過言ではありません。


また、Gオタマックさんはほぼ毎週日曜日の夜、ニコ生で漫画ノベル部サークル対戦の模様を生放送されており、漫竜杯を積極的に宣伝していただいております。いつも本当にありがとうございます。
皆さんももしよかったら生放送をご覧いただければ、と思います。


それではまた!
posted by いすと at 01:24| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

漫竜杯のルール等

皆様、漫竜杯に向けて日々鍛錬に勤しんでいることと思いますが、調子はいかがでしょうか?
「日々の積み重ねが大事だよっ」てエライ人も言っているように、何事も継続することは大事だと思います。なかなかすぐに結果は出ないかもしれませんがあきらめずに頑張る姿勢を持ちたいものですね。


さて。
今日は漫竜杯の当日の進行についてお話しようと思います。
当日は15時から開始し、終了時刻は20時頃を想定しています(参加者32名の場合を想定)。

<1回戦予選 X人→16人>
1回戦は全員がそれぞれ2戦行います。組み合わせはクジで決定します。
2戦行っていただき、2戦の点数の合計が高い上位16名が2回戦進出となります。
したがって対戦組み合わせ内の順位は関係なく、単純な2回の合計点数勝負となりますので、ある意味自分との戦いになるでしょう。ですので、強豪の方といきなり当たっても心配ありませんね!

なお人数が4人に満たない組はスタッフによるダミーが参加します。当然ダミーも漫画ノベル星5を選択します。

<2回戦 16名→8名>
4人対戦を行い、それぞれ上位2位が準決勝進出となります。
対戦組み合わせはクジで決定します。ここでは点数は直接は関係なく、単純に対戦内の順位で決定しますので、対戦相手が誰になるかが大きなポイントとなるでしょう。ここでのクジ運で大きく運命が変わる可能性がありますね。


<準決勝 8名→4名>
いよいよ準決勝です。
4人対戦を行い、それぞれ上位2名が決勝進出となります。
対戦の組み合わせは、2回戦の獲得点数が上位の方から順に好きな組を選んでいただき決定します。
誰との対戦を望むのか、それとも避けるのか、駆け引きが重要となるでしょう。

<決勝 4名>
泣いても笑っても最後の戦いとなります。
駆け引きもへったくれもありませんので、ここは分かりやすく一発勝負で順位を決定します。
ここで1位を取った方の優勝となります。


以上がおおまかな当日の流れとなります。
何かご不明な点があればお尋ねくださいませ。
posted by いすと at 19:41| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

TERRAさんからのメッセージ

皆さんこんばんわ。
いよいよ漫竜杯開催までもう1ヶ月を切ってしまいました。本番に向けて日々鍛錬に励んでいらっしゃる方も多いかと思います。
さて、今日は漫竜杯の仕掛け人の一人でもありますTERRAさんから漫竜杯にかける想いを書いていただきましたのでご紹介いたします。


--------------------------------------------------------------------

どうも 今度漫竜杯を開催するKS美濃加茂ことテラヲハウス本館の主ことTERRAと申しますです

サークルでは去年までは「たかやなつき@リエル」で活動、今年入ってからは「くらぎまち@マラリヤ」で活動しています

ある意味ノリで皆で企画してしまった部分はありますが 漫画天体が楽しくて仕方ないってプレイヤーにはもってこいの大会(イベント)じゃないかなと思います



去年の4月に漫・ノベ部長こと「タンヤオのみ」さんとお会いした時にまだサークルが機能してなかったんですが 「漫画サークル作りますからサークル入りましょう」と誘われたんですが まさかこんなイベントを開催するとはこの時は夢にも思わなかった……


タンヤオさんが作ったサークルでサークル天体していくうちにやっぱり「漫画天体超楽しいじゃんっ!オレ…このサークル入ってよかった…(T-T)」



さて、当日まであと1ヵ月切りましたが
漫画サークルでよく対戦するプレイヤーが僕の愛する美濃加茂に集結してくれるとか もう胸アツもんです

当日来られるプレイヤーの皆様 遠いところですがよろしくお願い致しますm(__)m

一緒に漫画縛りしましょう\(^-^)/

--------------------------------------------------------------------

TERRAさん、どうもありがとうございました!
posted by いすと at 20:27| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

漫竜杯の告知活動

お久しぶりです。漫画部幽霊部員の管理人でございます。
明らかに最近活動をサボっているのでそろそろテコ入れをしなければと思っています。

先日、2月11日(土)に名古屋の大須アーバンスクエアで開催された名匠戦(橙)に参加された皆様、お疲れ様でした!
100名を超える非常に大勢の方が集まる大会ということで、この機会に皆様に告知活動をさせていただきました!
これはそのときの様子です。
名匠戦告知01.jpg

名匠戦告知02.jpg

先日ご紹介したポスター(B2版)もバッチリ持ち込んで紹介させていただきました!
実はこのポスター、ちゃんと業者さんに頼んで作ってもらっており、何気に気合(あとお金も)入ってますよ!

この名匠戦では非常にハイレベルば熱い戦いが繰り広げられました。この大会の熱気を少しでもいただいて、漫竜杯も同じように盛り上げていくことができればいいなと思います。


それでは!
posted by いすと at 23:10| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

漫竜杯の告知ポスターができました!

こんばんわ。

個人的に特にお盆とか年末あたりに非常にお世話になっている我らがどうぶつえん先生が、漫竜杯のための告知ポスターを描いてくれました!
パチパチパチパチパチ!!


というわけで公開しちゃいます。でーん!

漫竜杯_宣伝用.jpg

先生から原寸のデータをいただいたんですが、あまりに巨大だったので少し縮小させていただきました。


今週、2月12日(日)に美濃加茂で賢央杯の予選大会を行うんですが、その際にはお店に告知ポスターが貼られてると思いますので、よろしければ皆様ご覧くださいませ。

それでは!
posted by いすと at 01:01| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

漫竜杯が楽しみです

お久しぶりです。
ハッピハッピガー!!が頭から離れない健全な管理人ですこんばんわ。
ちょっと管理人の私生活多忙につき更新が滞っておりました。申し訳ありません。

いよいよ漫竜杯の開催まで残りあと約1ヶ月となりました。
皆さん漫画鍛えてますか!私もちょくちょくサークルに参加させていただいておりますが、本当に皆さんすごくていい勉強になっています。対戦していただいている皆様、ありがとうございます。
ホント私も皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
漫画はちょっと苦手…という方でももちろん見学だけでもOKですので、皆様お集まりいただき大会を盛り上げてくだされば幸いです。でもせっかくなのでできれば大会に参加してくださいね!


とりあえず今日はこれで。
posted by いすと at 20:28| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

漫竜杯の持ち物について

天の龍と地の龍の区別がついていないというかまったく調べてすらいないので正直運ゲーの管理人です皆様こんばんわ。

漫竜杯の参加費については100円+一推しの漫画・ノベル作品(未開封新品の第1巻)をお持ちいただくという、ちょっと特殊な仕様となっております。今日はこの点についてもう少し詳しく説明させていただきます。

(1)一推し作品について
お持ちいただく作品は、自分が好きな作品で、是非みんなにも知ってもらいたい、みんなにも読んでもらいたいおススメしたい作品をお選びいただければ、と思います。
最近の作品であっても昔の作品であっても全然構いません。
隠れた名作を探すのもよし、絶対に他人と被らないマイナー路線で攻めるもよし。


(2)作品のチョイスについて
お持ちいただく漫画・ノベルについては基本的に自由ですが、同人作品(いわゆる薄い本)はご遠慮ください。通常の本屋で購入できるものでお願いします。18禁モノについては敢えて禁止はしません(ぉ


(3)用途について
お持ちいただいた作品については、具体的にどのように活用するのかは実はまだ検討中だったりしますが、せっかくですので集まった皆様で大交換会して交流を深めるために活用したり、または一度大会事務局の方で全部集めてさせていただき、大会上位者から好きなものをご自由に賞品として選んでいただく、などの利用方法を考えています。
 作品をお持ちいただくにあたり新品を指定しているのは、基本的に他の方にお持ち帰りいただくことを想定しているためです。何卒ご了承くださいませ。


以上です。何かご不明な点等ございましたらお尋ねくださいませ。

ではまた。
posted by いすと at 01:25| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

漫竜杯の告知活動について

グインサーガの順当ては正直無理問だと思う管理人です。こんばんわ。

名古屋QMA大会情報WEBサイト様に漫竜杯の情報を掲載していただきました。
どうもありがとうございます!
これで少しでも多くの方にこの大会を知っていただければいいなと思います。

あ、そうそう。このブログについてはもちろんリンクフリーでございますので、皆様も積極的に宣伝してくださると助かります。


私の知る限りではありますが、結構遠方から参戦表明されている方がちらほらいらっしゃると聞いています。本当にありがたい限りです。お越しいただいた方に満足していただけるよう、そして大会を無事成功に導くことができるよう頑張りたいと思いますので、皆様応援よろしくお願い致します。
posted by いすと at 19:02| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

漫竜杯の目的

ども、CoCo壱のダルシムスプーンが欲しくて毎日カレー食ってる管理人ですこんばんわ。物欲センサーが仕事しすぎてて全っ然当たりません(泣)


さて、漫竜杯でググるとこのブログがひっかかるようになりました。
これで少しでも多くの皆様にこの企画を知っていただけるといいなーと思います。


今日はそもそも漫竜杯とは何ぞや?というお話をしようかと思います。
漫竜杯を行う目的・理由はいくつかあります。
「漫画ノベル最強王は誰か」を決めるのは当然のことながら、プレーヤー同士の交流を深めるというのも忘れてはならない大きな目的のひとつです。

QMA8になってサークル対戦が実装されたことにより、遠く離れた場所からでも全国各地のライバルと対戦できるようになりました。これは実に画期的な機能で素晴らしいんですが、わざわざお金と時間をかけて遠征・遠出しなくてもタイミングさえ合わせてしまえば直接顔を合わせなくても対戦できる、このことによりある意味それがかえってコミュニティの縮小化を招いているのではないかとも思うんですよね。

皆さんも、知り合いや仲間達で直接皆で顔を合わせての店内対戦を行う機会が減っているのではないでしょうか。

いくらサークル対戦が便利とは言っても、直接皆で顔を合わせて行う店内対戦の楽しさには敵わないと思うんですよ。直接コミュニケーションをとることでしか得られないものがそこにはあるからです。

この漫竜杯を機に皆様同士でコミュニケーションを取っていただき、よりいっそう皆様の交流を深める場になれば、と願っています。


もちろん、普段漫画ノベル部にまったく参加していない方の参加も大歓迎ですので、皆様お誘いあわせの上漫竜杯にお越しくださいませませ!


それではまた。
posted by いすと at 19:58| 岐阜 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。